ヤクのキャラバン

d0116616_23574269.jpg


d0116616_2358343.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ← ランキング参加しています。クリックお願いします。
[PR]
by eight__zhongguo | 2007-08-31 00:00 | かわいいもの | Comments(20)
Commented by flowers_flowers at 2007-08-31 00:52
たくさんの動物たち・・・ヤク?という動物なのでしょうか。
日本でいう羊やヤギみたいなものなのかな~(??)
めずらしいものがたくさん見れて嬉しいです♪
Commented by 100-400IS at 2007-08-31 01:00
こんにちは。
ヤク?、見た感じ牛のようにも見えますが、
ヤギとウシを掛け合わせたのでしょうか?
動物園で聞いた名前のような気がしていますが、覚えていません。
ポチっと。
Commented by dokaben4649 at 2007-08-31 08:43
ヤクというんですか。牛系?ヤギ系?
どちらなんでしょうか。
標高高そうですね。ポチ♪
Commented by the-fuji at 2007-08-31 10:59
ヤクって牛のことを言うんですか、これから放牧に行くところですか。
広大なところですね。ポチ
Commented by n9ne at 2007-08-31 11:37
ヤクの牧畜も広い土地があってこそのものですね〜(o^∇^o)
日本ではまず見られない風景に感動を覚えるお写真です♪
棒を持って一緒に歩く人物も印象的ですね〜
□_ρ(∇≦*)ポチッ♪
Commented by blue-water-blue at 2007-08-31 12:41
ヤクですか、日本ではあまり見ない動物ですね。
毛がふさふさして気持ち良さそう(笑)
私が住むところでも、牛の放牧がありますが
やっぱり雰囲気が全然違いますね~^^
Commented by t-bear28 at 2007-08-31 20:10
こんばんは
ヤクのキャラバンですか
そういえば昔 牛追いのお手伝い(何の役にも立ちませんでしたが)
1度だけしたことありますが
最後まで付いていけず 軽トラに 拾ってもらったことが・・・。
のどかに見えても これだけのヤクをくるのは
結構大変だろうなと・・・(笑
Commented by tth-photo at 2007-08-31 21:48
ヤクって何の役に立ってるのか?なんて^^
食用なんでしょうか?それとも乳を搾って飲む?いつ質問ですみません^^
Commented by saeko2007 at 2007-08-31 22:31
こんばんは。
ヤクって初めて見ましたが、毛足が長くてふさふさしているのですね。
角も立派です。
ヤクを追っている牛飼い(?)の女性のスカーフがアクセントになっていますね。
Commented by motophoto at 2007-08-31 23:18
こんばんは。
この辺はヤクが多いのですね。
のどかでいい雰囲気です。子供のヤクのおしりがプリプリでかわいいです。
ポチッと!
Commented by eight__zhongguo at 2007-09-01 02:39
flowers_flowersさん、こんばんは。
ヤクは高地で生活する牛の一種です。
標高6,000mくらいまで大丈夫だそうです。
もともとは野生ですが、今はほとんどすべて家畜になっています。
Commented by eight__zhongguo at 2007-09-01 02:40
100-400ISさん、こんばんは。
日本ではあまり見ないかもしれませんね。
雲南や四川、チベットではたくさん見ますよ。
結構かわいいです。
右下の私の名刺も去年撮ったヤクの写真です。
Commented by eight__zhongguo at 2007-09-01 02:41
dokaben4649さん、どうもです。
ここは標高は4,000mまでは行かないところですね。
でも酸素缶は必携です。
ヤクは高地でもめちゃくちゃ元気です。
Commented by eight__zhongguo at 2007-09-01 02:42
the-fujiさん、こんばんは。
ヤクは牛の一種ですが、別物です。高地にいる牛みたいなものです。
家畜としての利用価値はものすごく高いようです。
Commented by eight__zhongguo at 2007-09-01 02:43
n9neさん、こんばんは。
そうですね。この草原自体、日本ではなかなか見ることができないでしょうね。
地面にたくさんの花が咲いているのが見えるでしょうか。
馬が草を食む横でヤクが通っていきました。
Commented by eight__zhongguo at 2007-09-01 02:44
blue-water-blueさん、こんばんは。
尻尾の毛はハタキにしたり筆にしたりするようです。
牛もかわいいでしょうが、ヤクもまたいいですよ。
Commented by eight__zhongguo at 2007-09-01 02:45
t-bear28さん、こんばんは。
ヤクはたくさんいるので、いきなり車道の真ん中を悠々と歩いていたりします。
半野生のようにして、飼っているのですよ。
だから野山にたくさんいるヤクもみんな誰かのものだそうです。
Commented by eight__zhongguo at 2007-09-01 02:47
tth-photoさん、こんばんは。
ヤクはそれこそめちゃくちゃ役にたちますよ。
食用はもちろん、ミルクも飲みますし、乳製品も作ります。
毛や角も利用されます。
何より、こういう高地で元気なのがチベット族の人たちにとっては都合がよいのではないでしょうか。
Commented by eight__zhongguo at 2007-09-01 02:50
saeko2007さん、こんばんは。
ヤクの角は立派ですね。
私がふだん愛用している箸は、ヤクの角で作ったものです。(笑
帽子はなるほどアクセントになっていますね。
Commented by eight__zhongguo at 2007-09-01 02:54
motophotoさん、こんばんは。
めちゃくちゃのどかなところに、ヤクのキャラバンが来たのでびっくりしました。
おしりがかわいいとは今までなかった気付きです。
<< 家畜を扱う イ族の村 >>