紫禁城保和殿の雲龍階石

皇帝だけがその上を通ることのできる雲竜階石。
ここのは特大で、大理石の一枚岩は長さ16メートル、重さ250トンにもなります。
2万人の人手で、凍った道の上を滑らせてここまで運んだと言われています。
9尾の龍が精緻に彫刻されています。
d0116616_23563984.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ← ランキング参加しています。ぽちっとお願いします。
[PR]
by eight__zhongguo | 2007-11-15 00:07 | 世界遺産(中国)
<< 四合院づくりのレストランで 紫禁城外東路 >>